Chokieの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの怪しいメール

<<   作成日時 : 2014/11/22 23:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、久しぶりに怪しいメールが届きました。
怪しいメールと言えば、過去にこのようなメールが届いていましたね。

架空請求
偽ブランド品の物品販売
・お金をくれる(その1)(その2
三井住友銀行を騙る
WebMoneyを騙る
NCSOFTを騙る

などなど。
他にもあったと思いますが、探すことができませんでした。

で、今日のは、少し毛色が違います。
何か私が悪いことをしたので訴訟を起こす、というものです。

まずは、全文を見て下さい。

※至急ご連絡下さい※
(株)ジャパントラスト
〔TEL〕03ーxxxxーxxxx
〔担当〕西村

弊社は身辺調査業務、情報管理及び和解手続き代行等を主とした調査会社です。
以前より運営会社様の方から再三のご通告にも関わらず、問題解決に至らず、放置された事により法的処置を取らざる負えない状況です。
11月25日付、不本意ながら運営会社様より東京簡易裁判へ民事訴訟の申し入れの手続きを行う事を代わってご通告させて頂きます。
以前から、何度も運営会社様の方からはご通告があったかと存じますが、ご連絡が無い事による最終手段でありますので、不本意ながら訴訟に踏み切った次第です。
尚、訴訟申し入れを本日行う為、明日以降ですと裁判の差し止めを行う事ができません。従って本日、弊社営業時間内でありましたら最終の和解交渉を行う事が可能です。和解のご意思がありましたらご連絡下さいますようお願い致します。
弊社は、今回運営会社様より和解等の最終判断を委託されましたので、双方にとって円満解決に向かう為のご相談に乗らせて頂きます。
仮にもしご連絡無き場合は本日より1週間前後、裁判所より呼出状が届きますので無視せず出廷して頂けますようお願い致します。
※時間帯によって繋がりにくい場合がございますので、その際は恐れ入りますが、再度お掛け直し頂きますようお願い致します。

(株)ジャパントラスト
〔TEL〕03ーxxxxーxxxx
〔担当〕西村
〔営業時間〕8:00〜17:00




突っ込みどころ満載です。

まず、送信先のメールアドレスです。
私のメールアドレスは含まれておらず、架空(だと思われる)のメールアドレスが2つ書かれていました。
訴訟を起こす相手のメールアドレスを知らないなんてありえません。
本気なら、To:に私のアドレスを直に入れてくるでしょう。
それに、私の固有名詞がどこにもでてきません。
裁判沙汰に本気でするなら、相手の名前と裁判となった理由位、明記していると思います。

次に、「再三の通告」などの言葉。
過去に通告を受けたことはありません。

「訴訟に踏み切った」と冒頭で宣言しておきながら、その後「連絡してくれれば和解も可能」と、矛盾した表現。

そもそも裁判所って土曜日開いてるの?


尚、訴訟申し入れを本日行う為、明日以降ですと裁判の差し止めを行う事ができません。従って本日、弊社営業時間内でありましたら最終の和解交渉を行う事が可能です。

ここは良く読むと矛盾がありますよね。
「本日訴訟申し入れを行う」と断言しておきながら、「本日営業時間内であれば、和解交渉が可能」
おかしいでしょ。
「次営業日の朝一番に訴訟申し入れを行う」ので「本日営業時間内であれば...」
であれば、納得できます。


さて...
メールの訴訟が本当なら、1週間後に裁判所からの呼出状が届くそうです。
それ以降にブログの更新が止まってしまっていれば、訴えられたと思って下さいね(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりの怪しいメール Chokieの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる