Chokieの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 過去に作ったモノを恥ずかしいと思えるのは成長した証

<<   作成日時 : 2015/10/30 23:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

入社して間もない頃、先輩にこのように言われたのを思い出しました。
新人の時に作成したプログラムを2,3年後に見た時の話です。
とても見られた代物ではなく、「こんなモン抹殺してしまいたい」と先輩に話した際に、このような意味のことを言われたのを今でも覚えています。

それ(新人の時のプログラム)を見て恥ずかしいと思えるのは、成長したからだよ。
恥ずかしいと思えなければ、成長してないんやから。

何で急にこんな話から始まったかというと...

春の花見の時期から、「写真は撮るが、現像する気にならない病」に侵されており、沢山のRAWファイルがHDDの容量を圧迫していました。
最近、「月齢9.48」や「満月と飛行機」などのデータが増え、さすがに危機感を抱くようになり、今週は「自宅に帰れば現像」な生活をしています。

そんなRAW現像の中で、2013年8月のPL花火芸術のRAWファイルが現像されずに残っているのを発見しました。

ついでやから、これも現像するかぁ
と写真を見てみると...

画像

手ブレなのか、被写体ブレなのか、良く分かりませんが...
酷い写真です。

違うのも見てみるかな...

画像

どちらもカメラ任せの自動モードで、この写真はシャッター速度が1秒。
1秒でこの写真だと、きっと三脚で撮ったんでしょうね。
手持ちで1秒だと、こんな写真は撮れません。
意図してシャッター速度を長くしていれば、それはそれで凄いのですが...
自動モードですからね。
たまたま糸をひくような写真が撮れたんだと思います。


とここで、冒頭のお話になるんです。
2年前の写真に「???」と思えるのは、成長した証なのかな?
そこで、今年のPL花火芸術をあらためて見てみましょう。

少しはマシになってる?


東京湾大華火祭も見てみましょうか。
こちらは、その1その2の2つアップしていましたね。

良いか悪いかは別として、大きく変わったのは、カメラのモードです。
2年前は、上でも書きましたが、カメラ任せの全自動モード。
今は、普通はA(絞り優先)。場合によってモードは変えています。
が、オートにすることはありませんね。


ということは...

きっと成長したんです。
そうです。
そう思いましょう。

そして...

2年後には、今の写真が恥ずかしいと思えるように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
過去に作ったモノを恥ずかしいと思えるのは成長した証 Chokieの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる